自転車保険

自動車保険ならぬ、自転車保険があるってご存知ですか?
最近では省エネ、節電が叫ばれており、昨年は電車を制限して運転していたこともあり、自転車で通勤する人も多くなってきました。

ジョギングやサイクリングも流行ってますよね。
先日ニュース番組でやっていたのですが都内では車と同じところを自転車が走っており、そのスピードもなかなかのもの。
自転車を運転する方もルールを心掛けないと危険です。自動車の運転に自信のない方は練習し直してみては如何でしょうか。

いつ事故が発生するか…道路を猛スピードで走る自転車の映像を見るとハラハラするものがありました。
自転車を運転する側にキチンとした保障のようなものはあるのかと調べてみたところ、ありました、自転車保険。
自転車の事故関係でいくつか検索してみると…

  • 自動車事故より被害が少ない場合が多いが、300万円以上の支払いをしなくてはならないこともある。
  • 事故件数が減らない。
  • 年齢や資格に制限がない分、自動車の運転者より交通ルールに対する意識が低い場合がある。

など「実際結構怖いものなんだなぁ」と思わせられるような結果が多くみられました。
自転車でも大きなケガを負うことは少なくありません。 自動車保険に比べると、リーズナブルに入れる自転車保険に今後加入する人も多くなってくるのではないでしょうか。
特に通勤や通学で自転車を使う人は、加入しておいた方がよさそうですよね。
自動車保険ならこちら